引っ越し業者選びのポイント

引っ越し業者を選ぶときに価格だけで確認しないようにすることが一番大事です。
引っ越し業者を選ぶ際に注意する点として揚げられるのは

  1. 引っ越しの距離
  2. 荷物の量
  3. 旧居・新居の立地条件

この3つのポイントと家計の予算で引っ越し業者を決めましょう。

 

 

引っ越しの距離

引っ越しの距離が短いのでしたら、自力の引っ越しや赤帽などの格安業者にお願いしてもいいでしょうが、距離が中距離以上でしたら、大手の引っ越し業者にお願いしましょう。
特に子供が小さい場合はある程度任せてしまえるような大手引っ越し業者が便利です。また、傷つけたくない家具などがある場合も大手引っ越し業者がおすすめです。

 

荷物の量

一人暮らしで距離が短ければ断然、赤帽などがお得です。ですが、自転車があることが前提ですと一度で運びきれない場合もありますので確認が必要です。自転車の引っ越しは料金プラスで大手引っ越し業者なら受けてくれますが、意外に場をとります。家族での引っ越しでしたら荷物も多いと想像できますので、始めから大手引っ越し業者の方が便利ではあります。

 

旧居・新居の立地条件

旧居・新居ともにどんな場所にあるのかが重要なポイントです。
大きな家具を運び出す必要があるのでしたら、どのように運ぶのか?また、トラックは家に横づけできるのか?なども引っ越し業者を選ぶ際のポイントとなります。大きな家具を運び出す必要がある場合や、家の前にトラックが入らない場合、マンションなどの場合は大手引っ越し業者にお任せした方がスムーズに引っ越しできます。引っ越しのプロが段取りしてくれるので安心です。
立地条件がいい場合や大きな荷物がない場合はやはり安い業者でも問題ないのではないでしょうか。